boshu.jpeg
 

2012年08月19日

奥州市文化会館開館20周年記念事業 オペラ「椿姫」に参加します。

<< 公演は終了しました >>


 奥州市文化会館開館20周年記念事業(奥州市文化振興財団主催)として、市民参加によるオペラ「椿姫」の公演が、来る8月19日に開催予定となっており、奥州市民Z管弦楽団も参加いたします。昨年12月には第2回定期演奏会を終え、今年1月より練習に取りかりました。
 合唱指導には藤原歌劇団名誉合唱指揮者・及川貢さん(奥州市出身)を、アルフレード役に日本を代表するテノール歌手・福井敬さん(奥州市出身)を迎え、奥州市で幅広く合唱の活動をされている方々により組織された合唱団、奥州市江刺区の出身の故・小牧正英氏(1911-2006)が創始者である小牧バレエ団の皆様が出演します。
 

<< 奥州市文化会館開館20周年記念事業 オペラ「椿姫」 >>
(ヴェルディ作曲、全3幕、イタリア語上演、字幕付き)

主 催  財団法人奥州市文化振興財団
後 援  奥州市、奥州市教育委員会、奥州市芸術文化協会、他
協 力  財団法人日本オペラ振興会
日 時  平成24年8月19日(日) 開場13:30 開演14:00
開 場  奥州市文化会館(Zホール)大ホール
入場料  全席指定 S席 6,000円 A席 5,000円 B席 4,000円

ヴィオレッタ(ソプラノ)  : 野田 ヒロ子(盛岡市出身)
アルフレード(テノール)  : 福井 敬(奥州市出身)
ジェルモン(バリトン)   : 折江 忠道
フローラ(ソプラノ)    : 斉藤 佳奈子
ガストン(テノール)    : 於保 郁男
ドゥフォール(バリトン)  : 東原 貞彦
ドビニー(バス)      : 秋本 健
グランヴィル(バス)    : 清水 良一
アンニーナ(メゾ・ソプラノ): 吉田 郁恵(盛岡市出身)
ほか

公演プロデュース: 及川 貢
指揮      : 星出 豊
演出      : 三浦 安浩
美術      : 鈴木 俊朗
衣装      : 増田 恵美
照明      : 奥畑 康夫
合唱指揮    : 及川 貢
バレエ振付   : 菊地 宗
舞台監督    : 菅原 多敢弘
副指揮     : 杉原 直基
演出助手    : 荒川 はるか

合唱      : Zホール開館20周年記念合唱団
バレエ     : 小牧バレエ団
管弦楽     : 奥州市民Z管弦楽団

 皆様のご来場をお待ちしております。

(2012.2.18.)

posted by Z-Phil at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の演奏会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。